お知らせ

「読ませる」のではなく、「見せる」資料をつくる「分かりやすい資料の作り方・情報の整理の仕方研修」

技術者や研究者の技術向上及び人材育成を行っているR&D支援センターにて、分かりやすい資料の作り方・情報整理の仕方研修を、企画屋かざあな番頭の川口が担当いたします。

内容は、顧客と上司両方の視点に配慮した内容を1枚に落とし込む方法が習得できます。
伝えたいことを書類でわかりやすく伝えられるようになり、一目見て全体像が伝わる資料にまとめるスキルを身につけられます。この研修で見栄えのする資料作成のデザインテクニックを習得することができるほか、相手に伝えるための情報の整理の仕方が学べます。

主催:R&D支援センター

日時:2020年01月28日(火)12:30~16:30

場所:商工情報センター(カメリアプラザ)  第2研修室

詳細はこちら

関連記事

  1. 年末年始休業のお知らせ
  2. 2020年の一文字
  3. 創立10周年ありがとうございます!
  4. 「企画屋かざあな」で制作した和紙ノートがパリで発売開始しました。…
  5. 中部産業連名A3用紙1枚企画書セミナー
  6. 10周年に向けての感謝とチャレンジ
  7. 2018年の一文字
  8. 企画屋かざあな 伝統工芸の魅力創生オンラインサロン開設
PAGE TOP