2018年の一文字

2018年の一文字は「X」。

「X」はローマ数字の10や、未知である場合にとりあえずXが付けられることが多い。

本年はより一層働き方改革が推し進められ、企業経営をはじめ、個人の生活スタイルに大きく変化を及ぼす年になります。今までの価値を破り、新たな価値観で構築される社会に生きるため、新たな価値に転換していかなければなりません。
今年は弊社にとって10週年を迎える年。新たなステージに向けて打ち破っていけるパワーと意志を持って努めていきます。

上記1文字のデザインは、「X」をデザインしたもの。
今までの常識を破り、新たなステージが見えてくることをイメージしたものです。Xは未知なものに付けられ、新たなステージをXの中に見ました。また、破る表現は、破り切るのではなく破いた部分をスパイラル状で残すことで、過去を忘れず大事にしながらも先に進むことを考えたものです。

Style Plus Instagram

PAGE TOP