2016年の一文字

原

2016年の一文字は「原」。

「原」は、耕作されていない平地を指す言葉であったり、原点といったおおもとやみなもとを意味し追求する意味合いで使われています。

今年は独立して10年が経ち、原点である「企画」への気持ちや志を振り返るとともに、まだ開拓されていない平地にチャレンジしていこうと思います。

相手のことを想い、強い信念と培ってきた強みや経験を頭におき、
市場の意を汲み取り、顧客や関係者を巻き込んだ共に楽しめる企画を提供できるよう
取り組んで参ります。

これからも様々な実績とノウハウ・ネットワークを結集し、笑顔あふれる暮らし、地域、住まいを目指し、皆様方のご期待に応えられるよう努めてまいります。
今後とも皆様のご支援ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

上記1文字のデザインは、「原」をデザインしたもの。
強い信念と邪気を払う赤を基調に、9年の座禅を行ったことで手足を失った達磨さんのなかに見る原点をイメージしたものです。

Style Plus Instagram

PAGE TOP